• トップページ
  • 上映中
  • 今後の上映
  • 料金
  • スカラジャニッキ
  • イベント
  • アクセス
  • 過去の上映作品
  • 歴史
  • 貸しホール
  • 賛助会員募集
  • 有料メールマガジン
  • グッズ販売toSUZURI
  • LINEスタンプ
過去の上映作品Past screning

ダーク・ウォーターズ
巨大企業が恐れた男

ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男、画像メイン
ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男、画像1
ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男、画像2
ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男、画像3
ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男、画像4
ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男、画像5
ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男、画像6
ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男、画像7

© 2021 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC.

2016年1月6日のニューヨーク・タイムズ紙に掲載されたその記事には、米ウェストバージニア州のコミュニティを蝕む環境汚染問題をめぐり、ひとりの弁護士が十数年にもわたって巨大企業との闘いを繰り広げてきた軌跡が綴られていた。そしてこの驚くべき記事は、マーベル・シネマティック・ユニバースのブルース・バナー/ハルク役で絶大な人気を博した実力派俳優マーク・ラファロの心を動かした。環境活動家でもあるラファロは、プロデューサーも兼任して映画化に向けて動き出した。ロブをスーパーヒーローでも聖人でもない生身の人間として体現し、観る者の深い共感を呼び起こす。世界有数の化学企業を敵に回したことで生じる強烈なプレッシャー、公私両面の凄まじいストレスなどの“正義の代償”を伝える一方、弱き者を救おうとする弁護士の揺るぎない信念を感動的に演じきった。人命さえ脅かす化学物質の存在が身近な恐怖として描かれ、闇の中の真実をひたむきに追求するロブの姿から目が離せない。
1998年、オハイオ州の名門法律事務所で働く企業弁護士ロブ・ビロットが、見知らぬ中年男から思いがけない調査依頼を受ける。ウェストバージニア州パーカーズバーグで農場を営むその男、ウィルバー・テナントは、大手化学メーカー、デュポン社の工場からの廃棄物によって土地を汚され、190頭もの牛を病死させられたというのだ。さしたる確信もなく、廃棄物に関する資料開示を裁判所に求めたロブは、“PFOA”という謎めいたワードを調べたことをきっかけに、事態の深刻さに気づき始める。デュポンは発ガン性のある有害物質の危険性を40年間も隠蔽し、その物質を大気中や土壌に垂れ流してきたのだ。やがてロブは7万人の住民を原告団とする一大集団訴訟に踏みきる。しかし強大な権力と資金力を誇る巨大企業との法廷闘争は、真実を追い求めるロブを窮地に陥れていくのだった……
(上映時間:126分 )

このページのトップへ

さがす

さがす、画像メイン
さがす、画像1
さがす、画像2
さがす、画像3
さがす、画像4
さがす、画像5
さがす、画像6
さがす、画像7
さがす、画像8

©2022『さがす』製作委員会

国内外の錚々たる著名人から激賞を受け、映画ファンに衝撃を与えた映画『岬の兄妹』。今後の映画界を担う新たな才能として“片山慎三”の名を知らしめた。あれから3年、彼の長編2作目にして、商業デビュー作が満を持して誕生。
主演を務めるのは佐藤二朗。映画・テレビドラマ・演劇・バラエティ番組、さらには映画監督に至るまで、幅広い活躍を続ける彼が、監督からの熱望を受け、オファーに応えた。指名手配犯を見かけた翌朝に姿を消した父・原田智役として、彼の苦悩や矛盾を説得力たっぷりに表現。底知れない凄みと可笑しみがせめぎ合う演技はまさに佐藤二朗の真骨頂だ。
消えた父をさがす娘・原田楓役には次世代を担う女優・伊東蒼を抜擢。『湯を沸かすほどの熱い愛』で映画賞レースを席巻し、主演作『島々清しゃ』で毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞を受賞。21年には、NHK「ひきこもり先生」「おかえりモネ」、映画『空白』など話題作への出演が続く。オーディションで驚くべき対応力と演技力を見せた気鋭の女優が、人として強く、正しくあろうとする姿と等身大の弱さを繊細に表現し、見るものすべてを驚嘆させる。
指名手配中の連続殺人犯・山内照巳を演じるのは清水尋也。『渇き。』『ホットギミック ガールミーツボーイ』『東京リベンジャーズ』「おかえりモネ」など数多くの話題作で独特の存在感を放ち続ける“カメレオン俳優”が本作では狂気に満ちた殺人衝動と普通の青年らしさを共存させ、リアリティたっぷりに演じ切る。 自殺志願者・ムクドリ役には森田望智を起用。全世界同時配信されたNetflixドラマ「全裸監督」で一躍注目を浴び、第24回釜山国際映画祭アジアコンテンツアワード最優秀新人賞を受賞。死を切望しつつもどこかあっけらかんとした複雑な役どころを多彩な演技で表現する。
見る者の価値観を覆し、すべての予想を裏切るストーリー。多彩なキャストによる繊細で、リアリティあふれる演技。片山慎三監督が自問自答を繰り返して作り上げた物語は、観客自身の心の奥底にひそむ苦悩や矛盾をあぶり出していく。日本国内のみならず、世界に放つ“唯一無二の衝撃作”が遂に公開!
(上映時間:123分 )

このページのトップへ

白い牛のバラッド

白い牛のバラッド、画像メイン
白い牛のバラッド、画像1
白い牛のバラッド、画像2
白い牛のバラッド、画像3
白い牛のバラッド、画像4

カンヌ国際映画祭の常連監督であるアスガー・ファルハディらを輩出し、世界的に注目を集める中東のイランから衝撃的な映画が届けられた。第71回ベルリン国際映画祭金熊賞&観客賞にノミネートされた本作は、これが2度目のタッグ作となるベタシュ・サナイハ、マリヤム・モガッダムの共同監督作品である。主人公のミナは、愛する夫を1年前に冤罪で処刑されてしまった女性。女優として長いキャリアを持つモガッダムは主演を兼任し、女性差別的な法律や風習が残るイランの現状を描出。未亡人でシングルマザーでもあるミナの苦闘を通して、“女性の生きづらさ”という普遍的な共感を呼び起こすテーマを追求した。
しかも本作は、多くの観客が予想するような再生や癒やしのドラマではない。日本と同じく死刑制度が存在するイラン社会の不条理に切り込んだモガダム監督は、あらゆる観客の心を激しく揺さぶり、ショッキングな結末が待ち受ける冤罪サスペンスを完成させた。すでに国際的な評価を確立したアスガー・ファルハディ、『悪は存在せず』で第70回ベルリン国際映画祭金熊賞を受賞したモハマド・ラスロフに続く、新たな才能の誕生を告げる一作である。なお自国ではイラン政府の検閲より正式な上映許可が下りず、3回しか上映されていない。
テヘランの牛乳工場で働きながら耳の聞こえない幼い娘ビタを育てるミナは、1年前に夫のババクを殺人罪で死刑に処せられたシングルマザー。
今なお喪失感に囚われている彼女は、裁判所から信じがたい事実を告げられる。ババクが告訴された殺人事件を再精査した結果、別の人物が真犯人だったというのだ。賠償金が支払われると聞いても納得できないミナは、担当判事アミニへの謝罪を求めるが門前払いされてしまう。理不尽な現実にあえぐミナに救いの手を差し伸べたのは、夫の旧友と称する中年男性レザだった。やがてミナとビタ、レザの3人は家族のように親密な関係を育んでいくが、レザはある重大な秘密を抱えていた。やがてその罪深き真実を知ったとき、ミナが最後に下した決断とは……。
(上映時間:105分 )

このページのトップへ

チロンヌプカムイ
イオマンテ

チロンヌプカムイ イオマンテ、画像メイン
チロンヌプカムイ イオマンテ、画像1
チロンヌプカムイ イオマンテ、画像2
チロンヌプカムイ イオマンテ、画像3
チロンヌプカムイ イオマンテ、画像4
チロンヌプカムイ イオマンテ、画像5
チロンヌプカムイ イオマンテ、画像6
チロンヌプカムイ イオマンテ、画像7
チロンヌプカムイ イオマンテ、画像8
チロンヌプカムイ イオマンテ、画像9
チロンヌプカムイ イオマンテ、画像10
チロンヌプカムイ イオマンテ、画像10

©Visual Folklore Inc. ©堤大司郎

舞台挨拶決定
514日(土)15:10の回上映後
ゲスト:北村皆雄監督

アイヌの幻の祭り
1986年、北海道屈斜路湖を臨む美幌峠で、大正時代から75年ぶりに「キタキツネのイオマンテ(霊送り)」が行われた。わが子と同じように育てたキタキツネを、神の国へ送り返す。
ウポポ(歌)とリㇺセ(踊り)の原点
霊魂を神の国へ導く時がくる。イオマンテでは、一言一句に魂を込めカムイノミ(神への祈り)を唱え、ウポポとリㇺセが捧げられる。アイヌの歌と踊りの原点がここにある。
不世出の伝承者・日川エカシ
祭祀を司るのは、明治44生まれの日川善次郎エカシ(当時75歳)。祈りの言葉を間違えれば神の怒りをかうという大役である。神の国へ戻ったチロンヌプカムイは、人間の国で歓待されたようすをみんなに聞かせ、うらやましがられる。仲間たちは、肉と毛皮をみやげにして、人間の国を訪ねたいと願うのだ。
人気漫画『ゴールデンカムイ』の監修者・中川裕が全訳、監修
日川エカシの祈りのすべてをアイヌ語に書き起こし、現代日本語訳で甦らせた。映画は、1986年に撮影したものをレストア(補修)し、35年ぶりに作品に仕上げた。北村皆雄監督は「民俗の記録は古いほど原型が残っている。時間の奥に眠っていたアイヌの世界観を現在に引き出した」と語る。
(上映時間:105分 )

このページのトップへ

アカマタの歌
海南小記序説/西表島・古見

アカマタの歌 海南小記序説/西表島・古見、画像メイン
舞台挨拶決定
514日(土)13:10の回上映後
ゲスト:北村皆雄監督、松村修氏(制作)
515日(日)13:10の回上映後
ゲスト:松村修氏(制作)

西表島・古見の豊年祭には、アカマタをはじめ仮面仮装の来訪神が登場する。秘儀の撮影を拒まれたスタッフは、17軒の一つ一つを訪ねて、オーラルヒストリーを記録しすることにした。そこに見えてきたものは、伝統的なアカマタを信仰する土着の人々と新興の宗教を信ずる移住者たちとの対立であった。島を離れた者は、アカマタへの思いを一層胸に抱えて都会で生きていた。このドキュメンタリーは、赤裸々な告白を含むため、長い間上映を封印してきたが、一つの島の記録としての意味を考え、あえて公開することにした。
(上映時間:84分 )

このページのトップへ

ザ・ユナイテッド・ステイツ vs.
ビリー・ホリデイ

ザ・ユナイテッド・ステイツvs.ビリー・ホリデイ、画像メイン
ザ・ユナイテッド・ステイツvs.ビリー・ホリデイ、画像1
ザ・ユナイテッド・ステイツvs.ビリー・ホリデイ、画像2
ザ・ユナイテッド・ステイツvs.ビリー・ホリデイ、画像3
ザ・ユナイテッド・ステイツvs.ビリー・ホリデイ、画像4
ザ・ユナイテッド・ステイツvs.ビリー・ホリデイ、画像5

©2021 Billie Holiday Films, LLC. All rights reserved.

1959年に44歳の若さで亡くなった天才ジャズ・シンガー、ビリー・ホリデイは、ドラッグ、アルコール、悪い男たちによって自滅したのだと、多くの人が信じている。だが、「ニューヨーク・タイムズ」年間ベストセラーを記録し、エルトン・ジョンが絶賛した、イギリス人作家ヨハン・ハリによる「麻薬と人間 100年の物語」が真実を暴き出した。ビリーに関する章で、黒人へのリンチに抗議した「奇妙な果実」を、歌うのをやめろという連邦政府の命令に公然と反抗したことが、彼女の死につながったというのだ。実はビリーが、公民権運動の初期に命を吹き込んだ旗手の一人であったという知られざる事実も、克明に記されている。その章に着想を得て映画化したのが本作である。
いち早くこの書を手に取り感銘を受けたのが、アカデミー賞®2部門受賞4部門ノミネートを果した『プレシャス』や、世界各国でヒットした『大統領の執事の涙』などで、社会派の深淵なテーマをエンターテイメントに昇華する手腕が称えられたリー・ダニエルズ監督。舞台の戯曲で、黒人女性作家として初のピューリッツァー賞に輝いたスーザン=ロリ・パークスが脚本を手掛けるという、理想的なコラボレーションが実現した。  これは、遠い昔の物語ではない。2020年2月に、反リンチ法がアメリカの上院で審議されたが、いまだ通過していない。同年に起こった、警官による黒人男性ジョージ・フロイド氏殺害事件など、ビリーに仕掛けられた陰謀は、現在も形を変えて世界中を揺るがしている。今、最も熱い問題を投げかけるスリリングな話題作の全貌が、ついに日本でも明かされる。
(上映時間:131分 )

このページのトップへ

ぼけますから、
よろしくお願いします。
~おかえり お母さん~

ぼけますから、よろしくお願いします。~おかえり お母さん~
ぼけますから、よろしくお願いします。~おかえり お母さん~、画像1
ぼけますから、よろしくお願いします。~おかえり お母さん~、画像2
ぼけますから、よろしくお願いします。~おかえり お母さん~、画像3
ぼけますから、よろしくお願いします。~おかえり お母さん~、画像4
ぼけますから、よろしくお願いします。~おかえり お母さん~、画像5
ぼけますから、よろしくお願いします。~おかえり お母さん~、画像6

©2022「ぼけますから、よろしくお願いします。~おかえり お母さん~」製作委員会

舞台挨拶決定
57日(土)15:20の回上映後
ゲスト:信友直子監督

認知症の母と老老介護する父の暮らしを、ひとり娘である信友直子監督が丹念に記録した2018年公開のドキュメンタリー「ぼけますから、よろしくお願いします。」の続編。信友監督は前作完成後も、広島県呉市で暮らす90代の両親を撮り続けていた。2018年、母の認知症はさらに進行し、ついに脳梗塞を発症してしまう。入院した母に面会するため、父は毎日1時間かけて病院へ通い、いつか母が帰ってくる時のためにと筋トレを始める。一時は歩けるまでに回復した母だったが、新たな脳梗塞が見つかり、病状は深刻化していく。そして2020年3月、新型コロナウイルスが世界的に拡大し、病院の面会すら困難な状況が訪れる。認知症とともに生きることの大変さや家族の苦労、日本全体が抱える高齢化社会の問題を浮き彫りにしながらも、幸せな夫婦の姿を家族ならではの視線で映し出す。
(上映時間:101分 )

このページのトップへ

ちょっと思い出しただけ

ちょっと思い出しただけ、画像メイン
ちょっと思い出しただけ、画像1
ちょっと思い出しただけ、画像2
ちょっと思い出しただけ、画像3
ちょっと思い出しただけ、画像4
ちょっと思い出しただけ、画像5
ちょっと思い出しただけ、画像6
ちょっと思い出しただけ、画像7
ちょっと思い出しただけ、画像8

©2022『ちょっと思い出しただけ』製作委員会

照明スタッフの照生と、タクシードライバーの葉。
物語はふたりが別れてしまった後から始まり、時が巻き戻されていく。
愛し合った日、喧嘩した日、冗談を言い合った日、出会った日・・・
コロナ禍より前の世界に戻れないように、誰もが戻れない過去を抱えて生きている。
そんな日々を”ちょっと思い出しただけ”。
クリープハイプの尾崎世界観が自身のオールタイムベストに挙げるジム・ジャームッシュの名作映画『ナイト・オン・ザ・プラネット』に着想を得て書き上げた、本作の主題歌『ナイトオンザプラネット』。
『バイプレイヤーズ』シリーズ、『くれなずめ』などこれまで仲間たちとの友情を描いてきた松居大悟監督がこの楽曲を受けて、初となる完全オリジナルラブストーリーを描き、第34回東京国際映画祭で観客賞/スペシャル・メンションW受賞。
主演には実力・人気を兼ね備え、これまで『君が君で君だ』などで松居監督作品にも多く出演してきた池松壮亮と、今や数々の作品から引く手数多の伊藤沙莉が初共演。その他タクシーの乗客たち、主人公2人が行きつけのバーマスターや常連など個性豊かな登場人物には、永瀬正敏、國村隼、尾崎世界観、河合優実、成田凌を筆頭に豪華キャストが出演する。
(上映時間:115分 )

このページのトップへ

コーダ あいのうた

コーダ あいのうた、画像メイン
コーダ あいのうた、画像1
コーダ あいのうた、画像2
コーダ あいのうた、画像3
コーダ あいのうた、画像4
コーダ あいのうた、画像5

© 2020 VENDOME PICTURES LLC, PATHE FILMS

ライブ音声ガイド付き上映
59日(月)
ガイド:檀 鼓太郎さん(バリアフリー活弁士)
※音声ガイドご利用の方は、FMラジオとイヤホンをお持ちください。
※ガイド不要な方も、通常と同じくご覧いただけます。
※盲導犬のご入場もできます。

アカデミー賞®の前哨戦ともいわれるサンダンス映画祭で、史上最多4冠に輝き、世界を沸かせた〈必見の1本〉。その日、この映画が上映されるや、各国のバイヤーが配給権に殺到。サンダンス映画祭史上最高額【約26億円】で落札されたことも大きなニュースになった。
主人公のルビーには、大ヒットTVシリーズ「ロック&キー」で一躍人気のエミリア・ジョーンズ。共演は『シング・ストリート 未来へのうた』の主役でも話題のフェルディア・ウォルシュ=ピーロ。ルビーの家族を演じるのは、オスカー女優のマーリー・マトリンを始め全員が実際に聞こえない俳優たち。そのキャスティングにこだわったのは、若き実力派監督シアン・ヘダー。 抱き合い支え合っていた家族が、それぞれの夢に向かって歩き始めることで、さらに心の絆を強くする──熱く美しい瞬間を共に生き、あなたの〈大好きな一本〉になる、爽快で胸熱な感動作。
豊かな自然に恵まれた海の町で暮らす高校生のルビーは、両親と兄の4人家族の中で一人だけ耳が聴こえる。陽気で優しい家族のために、ルビーは幼い頃から“通訳”となり、家業の漁業も毎日欠かさず手伝っていた。新学期、秘かに憧れるクラスメイトのマイルズと同じ合唱クラブを選択するルビー。すると、顧問の先生がルビーの歌の才能に気づき、都会の名門音楽大学の受験を強く勧める。だが、ルビーの歌声が聞こえない両親は娘の才能を信じられず、家業の方が大事だと大反対。悩んだルビーは夢よりも家族の助けを続けることを選ぶと決めるが、思いがけない方法で娘の才能に気づいた父は、意外な決意をし・・・。
(上映時間:112分 )

このページのトップへ

白い牛のバラッド

白い牛のバラッド、画像メイン
白い牛のバラッド、画像1
白い牛のバラッド、画像2
白い牛のバラッド、画像3
白い牛のバラッド、画像4

カンヌ国際映画祭の常連監督であるアスガー・ファルハディらを輩出し、世界的に注目を集める中東のイランから衝撃的な映画が届けられた。第71回ベルリン国際映画祭金熊賞&観客賞にノミネートされた本作は、これが2度目のタッグ作となるベタシュ・サナイハ、マリヤム・モガッダムの共同監督作品である。主人公のミナは、愛する夫を1年前に冤罪で処刑されてしまった女性。女優として長いキャリアを持つモガッダムは主演を兼任し、女性差別的な法律や風習が残るイランの現状を描出。未亡人でシングルマザーでもあるミナの苦闘を通して、“女性の生きづらさ”という普遍的な共感を呼び起こすテーマを追求した。
しかも本作は、多くの観客が予想するような再生や癒やしのドラマではない。日本と同じく死刑制度が存在するイラン社会の不条理に切り込んだモガダム監督は、あらゆる観客の心を激しく揺さぶり、ショッキングな結末が待ち受ける冤罪サスペンスを完成させた。すでに国際的な評価を確立したアスガー・ファルハディ、『悪は存在せず』で第70回ベルリン国際映画祭金熊賞を受賞したモハマド・ラスロフに続く、新たな才能の誕生を告げる一作である。なお自国ではイラン政府の検閲より正式な上映許可が下りず、3回しか上映されていない。
テヘランの牛乳工場で働きながら耳の聞こえない幼い娘ビタを育てるミナは、1年前に夫のババクを殺人罪で死刑に処せられたシングルマザー。
今なお喪失感に囚われている彼女は、裁判所から信じがたい事実を告げられる。ババクが告訴された殺人事件を再精査した結果、別の人物が真犯人だったというのだ。賠償金が支払われると聞いても納得できないミナは、担当判事アミニへの謝罪を求めるが門前払いされてしまう。理不尽な現実にあえぐミナに救いの手を差し伸べたのは、夫の旧友と称する中年男性レザだった。やがてミナとビタ、レザの3人は家族のように親密な関係を育んでいくが、レザはある重大な秘密を抱えていた。やがてその罪深き真実を知ったとき、ミナが最後に下した決断とは……。
(上映時間:105分 )

このページのトップへ

さがす

さがす、画像メイン
さがす、画像1
さがす、画像2
さがす、画像3
さがす、画像4
さがす、画像5
さがす、画像6
さがす、画像7
さがす、画像8

©2022『さがす』製作委員会

国内外の錚々たる著名人から激賞を受け、映画ファンに衝撃を与えた映画『岬の兄妹』。今後の映画界を担う新たな才能として“片山慎三”の名を知らしめた。あれから3年、彼の長編2作目にして、商業デビュー作が満を持して誕生。
主演を務めるのは佐藤二朗。映画・テレビドラマ・演劇・バラエティ番組、さらには映画監督に至るまで、幅広い活躍を続ける彼が、監督からの熱望を受け、オファーに応えた。指名手配犯を見かけた翌朝に姿を消した父・原田智役として、彼の苦悩や矛盾を説得力たっぷりに表現。底知れない凄みと可笑しみがせめぎ合う演技はまさに佐藤二朗の真骨頂だ。
消えた父をさがす娘・原田楓役には次世代を担う女優・伊東蒼を抜擢。『湯を沸かすほどの熱い愛』で映画賞レースを席巻し、主演作『島々清しゃ』で毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞を受賞。21年には、NHK「ひきこもり先生」「おかえりモネ」、映画『空白』など話題作への出演が続く。オーディションで驚くべき対応力と演技力を見せた気鋭の女優が、人として強く、正しくあろうとする姿と等身大の弱さを繊細に表現し、見るものすべてを驚嘆させる。
指名手配中の連続殺人犯・山内照巳を演じるのは清水尋也。『渇き。』『ホットギミック ガールミーツボーイ』『東京リベンジャーズ』「おかえりモネ」など数多くの話題作で独特の存在感を放ち続ける“カメレオン俳優”が本作では狂気に満ちた殺人衝動と普通の青年らしさを共存させ、リアリティたっぷりに演じ切る。 自殺志願者・ムクドリ役には森田望智を起用。全世界同時配信されたNetflixドラマ「全裸監督」で一躍注目を浴び、第24回釜山国際映画祭アジアコンテンツアワード最優秀新人賞を受賞。死を切望しつつもどこかあっけらかんとした複雑な役どころを多彩な演技で表現する。
見る者の価値観を覆し、すべての予想を裏切るストーリー。多彩なキャストによる繊細で、リアリティあふれる演技。片山慎三監督が自問自答を繰り返して作り上げた物語は、観客自身の心の奥底にひそむ苦悩や矛盾をあぶり出していく。日本国内のみならず、世界に放つ“唯一無二の衝撃作”が遂に公開!
(上映時間:123分 )

このページのトップへ

ダーク・ウォーターズ
巨大企業が恐れた男

ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男、画像メイン
ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男、画像1
ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男、画像2
ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男、画像3
ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男、画像4
ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男、画像5
ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男、画像6
ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男、画像7

© 2021 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC.

2016年1月6日のニューヨーク・タイムズ紙に掲載されたその記事には、米ウェストバージニア州のコミュニティを蝕む環境汚染問題をめぐり、ひとりの弁護士が十数年にもわたって巨大企業との闘いを繰り広げてきた軌跡が綴られていた。そしてこの驚くべき記事は、マーベル・シネマティック・ユニバースのブルース・バナー/ハルク役で絶大な人気を博した実力派俳優マーク・ラファロの心を動かした。環境活動家でもあるラファロは、プロデューサーも兼任して映画化に向けて動き出した。ロブをスーパーヒーローでも聖人でもない生身の人間として体現し、観る者の深い共感を呼び起こす。世界有数の化学企業を敵に回したことで生じる強烈なプレッシャー、公私両面の凄まじいストレスなどの“正義の代償”を伝える一方、弱き者を救おうとする弁護士の揺るぎない信念を感動的に演じきった。人命さえ脅かす化学物質の存在が身近な恐怖として描かれ、闇の中の真実をひたむきに追求するロブの姿から目が離せない。
1998年、オハイオ州の名門法律事務所で働く企業弁護士ロブ・ビロットが、見知らぬ中年男から思いがけない調査依頼を受ける。ウェストバージニア州パーカーズバーグで農場を営むその男、ウィルバー・テナントは、大手化学メーカー、デュポン社の工場からの廃棄物によって土地を汚され、190頭もの牛を病死させられたというのだ。さしたる確信もなく、廃棄物に関する資料開示を裁判所に求めたロブは、“PFOA”という謎めいたワードを調べたことをきっかけに、事態の深刻さに気づき始める。デュポンは発ガン性のある有害物質の危険性を40年間も隠蔽し、その物質を大気中や土壌に垂れ流してきたのだ。やがてロブは7万人の住民を原告団とする一大集団訴訟に踏みきる。しかし強大な権力と資金力を誇る巨大企業との法廷闘争は、真実を追い求めるロブを窮地に陥れていくのだった……
(上映時間:126分 )

このページのトップへ

シブコレ

シブコレ、画像メイン

© Compass Film Srl-Italy
© R.T.I. S.p.A.-Rome,Italy,Licensed by Variety Distribution Srl- Rome,Italy.All Rights reserved.
© LES IMPRODUCTIBLES, KALY PRODUCTIONS et CHARADES PRODUCTIONS
©1993 OMEGA FILM GmbH : NOMAD FILMS S.P.R.I.

イベントブログシブコレもご覧ください。
イベントブログ第20回弁士・伴奏付き『プラーグの大学生』無声映画上映会もご覧ください。

<上映作品>
モデル連続殺人!
ルチオ・フルチのマーダロック
地獄の門<4Kレストア版>
あまねき旋律
彼女はひとり
シャイニー・シュリンプス!
レニ
ソドムの市(2004)
プラーグの学生(1913)※弁士・伴奏付き無声映画上映会

このページのトップへ

ロックフィールド
伝説の音楽スタジオ

ロックフィールド 伝説の音楽スタジオ、画像メイン
ロックフィールド 伝説の音楽スタジオ、画像1
ロックフィールド 伝説の音楽スタジオ、画像2
ロックフィールド 伝説の音楽スタジオ、画像3
ロックフィールド 伝説の音楽スタジオ、画像4
ロックフィールド 伝説の音楽スタジオ、画像5
ロックフィールド 伝説の音楽スタジオ、画像6
ロックフィールド 伝説の音楽スタジオ、画像7

© 2020 Ie Ie Rockfield Productions Ltd.

1970年代から2000年代にかけてブリティッシュロックの名曲を多数生み出した伝説の音楽スタジオ、ロックフィールドの歴史をたどったドキュメンタリー。1960年代のイギリス。ウェールズの片田舎で家業の酪農場を継いだ音楽好きの兄弟キングズリーとチャールズは、農作業の傍ら、屋根裏に録音機材を持ち込んでレコーディングスタジオをつくる。当初は友人たちと使用する目的だったが、空き部屋を宿泊施設に改修したことで、兄弟は意図せずに世界初となる宿泊可能な滞在型音楽スタジオ、ロックフィールドを設立した。その情報は瞬く間に拡散して国際的な注目を集め、多くの有名ミュージシャンが利用。クイーンの「ボヘミアン・ラプソディ」、オアシスの「ワンダーウォール」など、数え切れないほどの名曲がこのスタジオで誕生した。映画にはオジー・オズボーン、レッド・ツェッペリンのロバート・プラント、オアシスのリアム・ギャラガー、コールドプレイのクリス・マーティンらが登場し、同スタジオでのエピソードを楽曲と共に振り返る。
(上映時間:96分 )

このページのトップへ

ミッドサマー
ディレクターズカット版

ミッドサマーディレクターズカット版、画像メイン
ミッドサマーディレクターズカット版、画像1
ミッドサマーディレクターズカット版、画像2
ミッドサマーディレクターズカット版、画像3
ミッドサマーディレクターズカット版、画像4
ミッドサマーディレクターズカット版、画像5
ミッドサマーディレクターズカット版、画像6
ミッドサマーディレクターズカット版、画像7

© 2019 A24 FILMS LLC. All Rights Reserved.

長編デビュー作 『ヘレディタリー/継承 』が世界中で絶賛され、いまハリウッドの製作陣が”最も組みたいクリエイター”として注目しているアリ・アスター監督の最新作。恐怖の歴史を覆す、暗闇とは真逆の明るい祝祭を舞台に、天才的な発想と演出、全シーンが伏線となる緻密な脚本、観る者を魅惑する極彩色の映像美が一体となり、永遠に忘れられない結末に到達する。前代未聞の”フェスティバル・スリラー”がついに日本上陸!
家族を不慮の事故で失ったダニーは、大学で民俗学を研究する恋人や友人と共にスウェーデンの奥地で開かれる”90年に一度の祝祭”を訪れる。美しい花々が咲き乱れ、太陽が沈まないその村は、優しい住人が陽気に歌い踊る楽園のように思えた。しかし、次第に不穏な空気が漂い始め、ダニーの心はかき乱されていく。妄想、トラウマ、不安、恐怖……それは想像を絶する悪夢の始まりだった。
(上映時間:170分 )

このページのトップへ

世界で一番美しい少年

世界で一番美しい少年、画像メイン
世界で一番美しい少年、画像1
世界で一番美しい少年、画像2
世界で一番美しい少年、画像3
世界で一番美しい少年、画像4
世界で一番美しい少年、画像5

© Mantaray Film AB, Sveriges Television AB, ZDF/ARTE, Jonas Gardell Produktion, 2021

“世界で一番美しい少年”と称賛され、一大センセーションを巻き起こした少年がいた。巨匠ルキノ・ヴィスコンティに見出されて映画『ベニスに死す』(71)に出演、美少年タジオ役の崇高な美しさで世界を陶酔させたビョルン・アンドレセン。来日時には詰めかけたファン達の熱狂で迎えられたが、その瞳には、憂いと怖れ、生い立ちの秘密が隠されていた・・・。そして約50年後。伝説のアイコンは、『ミッドサマー』(19)の老人ダン役となって私達の前に現れ、話題となる。彼の人生に何があったのか。『ベニスに死す』に隠された真実。“世界で一番美しい少年”が見た天国と地獄。50年の時を経て、今、すべてが明かされる——。
リゾート地で出会った少年タジオの美貌に魅了され、苦悩する初老の芸術家の姿を描いた、トーマス・マンの自伝的小説の映画化『ベニスに死す』。すべての始まりは、究極の美を持つ“タジオ”になり得る少年を探し続けていた巨匠ルキノ・ヴィスコンティとの出会いだった。ヨーロッパ各国におよんだ大規模なオーディションにおいて、ストックホルムに暮らす15歳のビョルンの存在感は、ヴィスコンティを一瞬で確信に導く。ビョルンの運命を変えたその瞬間のオーディションの光景や映画の撮影風景、カンヌ国際映画祭の華やかな狂騒から来日時のファン達の熱狂まで・・・。『ベニスに死す』にまつわる豊富なアーカイブ映像とビョルンの回顧が、傑作の裏側を描き出す。浮き彫りになるのは、守る者が誰もいないまま、熱狂の嵐に巻き込まれていった孤独な少年の悲劇。さらには、英国ロイヤル・ワールド・プレミアにて初めてヴィスコンティの口から発せられた“世界で一番美しい少年”という表現が、その後の彼の人生を運命づけるものとなる。
(上映時間:98分 )

このページのトップへ

食の安全を守る人々

食の安全を守る人々、画像メイン
食の安全を守る人々、画像1
食の安全を守る人々、画像2
食の安全を守る人々、画像3
食の安全を守る人々、画像4
食の安全を守る人々、画像5
食の安全を守る人々、画像6
食の安全を守る人々、画像7
舞台挨拶決定
319日(土)10:30の回上映後
ゲスト:原村政樹監督
324日(木)10:30の回上映後
ゲスト:山田正彦プロデューサー
※イベントは15分前後を予定
※予約なし
※無料鑑賞なし

種子法廃止、種苗法の改定、ラウンドアップ規制緩和、そして表記無しのゲノム編集食品流通への動きと、TPPに端を発する急速なグローバル化 により日本の農と食にこれまで以上の危機が押し寄せている。しかし、マスコミはこの現状を正面から報道するこ とはほとんどなく 、日本に暮らすわたしたちの危機感は薄いのが現状である。
この趨勢が続けば多国籍アグリビジネスによる支配の強まり、食料自給率の低下や命・健康に影響を与えることが懸念される中、弁護士で元農林水産大臣の 山田正彦が、長年、農業をテーマに制作を続けている原村政樹監督との二人三脚で撮影を進め、日本国内だけでなく、アメリカでのモンサント裁判の原告や、子どものために国や企業と闘う女性、韓国の小学校で普及するオーガニック給食の現状など幅広く取材。 果たして日本の食の幸せな未来図はどこに・・・。
2020年第94回キネマ旬報文化映画ベスト・テン第7位に選出され、同年の第38回日本映画復興奨励賞を受賞した『タネは誰のもの』のベースとなり、クラウドファンディングでも1600人以上から支援が集まり話題を呼んだ本作。山田正彦プロデューサーと原村政樹監督のタッグに加えて女優で作家、ダンサーの杉本彩がナレーションを担当。前作と本作を通して、農と食のあるべき姿が見えてくる 。
(上映時間:103分 BD上映)

このページのトップへ

チェチェンへようこそ
ーゲイの粛清ー

チェチェンへようこそーゲイの粛清ー、画像メイン
チェチェンへようこそーゲイの粛清ー、画像1
チェチェンへようこそーゲイの粛清ー、画像2
チェチェンへようこそーゲイの粛清ー、画像3
チェチェンへようこそーゲイの粛清ー、画像4
チェチェンへようこそーゲイの粛清ー、画像5
チェチェンへようこそーゲイの粛清ー、画像6
チェチェンへようこそーゲイの粛清ー、画像7
チェチェンへようこそーゲイの粛清ー、画像8
チェチェンへようこそーゲイの粛清ー、画像9

ロシア支配下のチェチェン共和国で国家主導の”ゲイ狩り”が横行している。同性愛者たちは国家警察や自身の家族から拷問を受け、殺害され、社会から抹消されている。それでも決死の国外脱出を試みる彼らと、救出に奔走する活動家たちを追った。本作品では、被害者の命を守るため、フェイスダブル技術を駆使し身元を特定不能にしている。
作家としても受賞歴があり、アカデミー賞ノミネートの経歴を持つデイヴィッド・フランスが監督を務める。(『HOW TO SURVIVE A PLAGUE(疫病を生き抜く)』『マーシャ・P・ジョンソンの生と死』)彼は、本作『チェチェンへようこそーゲイの粛清ー』において、これまでも重要なテーマとしてきたLGBTQ問題を前面に打ち出し、ロシアのチェチェン共和国で現在起こっている人道的危機の驚くべき実態を伝える。
フランス監督は、チェチェン共和国当局によるLGBTQ迫害の犠牲者を救出する活動家たちの中に入り、ゲリラ撮影の手法で彼らが直面する困難と日々の地下活動を撮影した。チェチェンではゲイやトランスジェンダーであることは悪とされている。当局が関与する拘留、拷問、命の危険に瀕し、LGBTQの人々は息をひそめ恐怖に怯えて暮らしている。ロシアLGBTネットワークや、モスクワLGBT+イニシアティブコミュニティセンターの活動家グループに密着して撮影された映像は、LGBTQに対する恐ろしく残忍な虐待の様子を伝え、隠されてきた残虐行為と危機的状況を暴き出す。
(上映時間:107分 )

このページのトップへ

リトル・ガール

リトル・ガール、画像メイン
リトル・ガール、画像1
リトル・ガール、画像2
リトル・ガール、画像3
リトル・ガール、画像4
リトル・ガール、画像5
リトル・ガール、画像6
リトル・ガール、画像7
リトル・ガール、画像8
リトル・ガール、画像9
リトル・ガール、画像10
リトル・ガール、画像11
リトル・ガール、画像12
リトル・ガール、画像13

©AGAT FILMS & CIE – ARTE France – Final Cut For real - 2020

フランス北部、エーヌ県に住む少女・サシャ。出生時、彼女に割り当てられた性別は“男性”だったが、2歳を過ぎた頃から自分は女の子であると訴えてきた。しかし、学校へスカートを穿いて通うことは認められず、バレエ教室では男の子の衣装を着せられる。男子からは「女っぽい」と言われ、女子からは「男のくせに」と疎外され、社会はサシャを他の子どもと同じように扱わない……。
トランスジェンダーのアイデンティティは、肉体が成長する思春期ではなく幼少期で自覚されることについて取材を始めた監督は、サシャの母親カリーヌに出会った。長年、彼女は自分たちを救ってくれる人を探し続けて疲弊していたが、ある小児精神科医との出会いによって、それまでの不安や罪悪感から解き放たれる。そして、他の同じ年代の子どもと同様にサシャが送るべき幸せな子供時代を過ごせるよう、彼女の個性を受け入れさせるために学校や周囲へ働きかける。まだ幼く自分の身を守る術を持たないサシャに対するカリーヌと家族の献身、言葉少なに訴えるサシャ本人の真っ直ぐな瞳と強い意志が観る者の心を震わせる。
※ 作中では「身体は男性」という表現が出てきますが、身体こそ「自然」で、本質的とする考えからトランスジェンダーの人々への「身体的男性/女性」や「生物学的性別」などの表現が、差別や偏見を助長する文脈でも使われることがあるため、ご注意いただければ幸いです。
(上映時間:85分 )

このページのトップへ

成れの果て

成れの果て、画像メイン
成れの果て、画像1
成れの果て、画像2
成れの果て、画像3
成れの果て、画像4
成れの果て、画像5
成れの果て、画像6
成れの果て、画像7

©2021 M×2 films

本作の原作となるのは、劇作家・映像作家のマキタカズオミが主宰する劇団・elePHANTMoonが2009年に上演した同名戯曲。上演されるやいなや、出演者の鬼気迫る演技と巧みなシナリオが評判を呼び、2009年度サンモールスタジオの最優秀脚本賞を受賞した。当時の小演劇界の話題を席巻した傑作が、12年の時を経て映画で甦る。
主人公・小夜を演じるのは、「街の上で」「花束みたいな恋をした」「佐々木、イン、マイマイン」「アンダードッグ」など、数多くの話題作に出演してきた萩原みのり。邦画ファンの信頼厚い若手女優となった彼女が、「お嬢ちゃん」以来3年ぶりに単独主演を果たす。そして脇を支えるキャストには、「千と千尋の神隠し」の千尋役をはじめ、数々の映画やドラマ、アニメ活躍する柊瑠美、「あの頃。」「21世紀の女の子」など、様々な邦画作品を彩ってきた木口健太、「カメラを止めるな!」のヒロイン役で話題となり「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」などテレビドラマでも活躍中の秋山ゆずき、「全裸監督」「来世ではちゃんとします」などでの個性的な佇まいが話題の後藤剛範など、確かな実力を持った面々が集結。
メガホンを取るのは「gift」「恐怖人形」など数多くの映画やテレビドラマの演出を手がける注目の若手監督、宮岡太郎。かつてリアルタイムで「成れの果て」の舞台版を観て衝撃を受けた彼が、自主製作映画として完成させた、観た者の心に爪痕を残す衝撃のヒューマンドラマだ。
(上映時間:81分 )

このページのトップへ

空白

空白、画像メイン
空白、画像1
空白、画像2
空白、画像3
空白、画像4
空白、画像5
空白、画像6

ある日突然、まだ中学生の少女が死んでしまった。スーパーで万引きしようとしたところを店長に見つかり、追いかけられた末に車に轢かれたというのだ。娘のことなど無関心だった少女の父親は、せめて彼女の無実を証明しようと、店長を激しく追及するうちに、その姿も言動も恐るべきモンスターと化し、関係する人々全員を追い詰めていく。
『新聞記者』『MOTHER マザー』のスターサンズが、『ヒメアノ~ル』『愛しのアイリーン』などで、衝撃と才能を見せつけた監督・𠮷田恵輔とタッグを組み、現代の「罪」と「偽り」そして「赦し」を映し出す、𠮷田恵輔監督オリジナル脚本で挑むヒューマンサスペンス。
観る者の心臓をあわだてる悪夢のような父親・添田充を、7年ぶりの主演映画となる古田新太が演じる。土下座しても泣いても決して許されず、人生を握りつぶされていくスーパーの店長・青柳に、古田新太と実写映画初共演となる松坂桃李。その他 出演者には、田畑智子、藤原季節、趣里、伊東蒼、 片岡礼子、そして寺島しのぶなど実力派俳優から、眩しいまでの才能を放つ若手までが揃った。この現代に生きるすべての人々の、誰の身にも起こりえる出来事に鋭く視線を向けた監督・𠮷田恵輔の「脚本」に俳優陣がケレン味なく体当たりした。
(上映時間:107分 )

このページのトップへ

BLUE/ブルー

BLUE/ブルー、画像メイン
BLUE/ブルー、画像1
BLUE/ブルー、画像2
BLUE/ブルー、画像3
BLUE/ブルー、画像4
BLUE/ブルー、画像5
BLUE/ブルー、画像6
BLUE/ブルー、画像7
BLUE/ブルー、画像8
BLUE/ブルー、画像9
BLUE/ブルー、画像10

©2021『BLUE/ブルー』製作委員会

リアリティ溢れる描写で人間の光と影を表現し続ける𠮷田恵輔。30年以上続けてきたボクシングを題材に自ら脚本を書き上げ、「流した涙や汗、すべての報われなかった努力に花束を渡したい気持ちで作った」と語る本作で描いたのは、成功が約束されていなくとも努力を尽くす挑戦者たちの生き様。主演は演技派俳優として確固たる地位を築く松山ケンイチ。同じジムに所属する仲間を東出昌大と柄本時生が演じ、『聖の青春』以来5年ぶりの共演を果たす3人の掛け合いも見所。ヒロインは𠮷田監督作品への出演を熱望した木村文乃。実力派キャストが集結し、理想と現実の間で悩みながら生きる登場人物たちを熱演。夢に焦がれた若者たちの葛藤だらけの青春の日々が、観客の心に深い余韻を残す。
誰よりもボクシングを愛する瓜田は、どれだけ努力しても負け続き。一方、ライバルで後輩の小川は抜群の才能とセンスで日本チャンピオン目前、瓜田の幼馴染の千佳とも結婚を控えていた。千佳は瓜田にとって初恋の人であり、この世界へ導いてくれた人。強さも、恋も、瓜田が欲しい物は全部小川が手に入れた。それでも瓜田はひたむきに努力し夢へ挑戦し続ける。しかし、ある出来事をきっかけに、瓜田は抱え続けてきた想いを二人の前で吐き出し、彼らの関係が変わり始めるー。
(上映時間:107分 )

このページのトップへ

パーフェクト・ノーマル・ファミリー

パーフェクト・ノーマル・ファミリー、画像メイン
パーフェクト・ノーマル・ファミリー、画像1
パーフェクト・ノーマル・ファミリー、画像2
パーフェクト・ノーマル・ファミリー、画像3
パーフェクト・ノーマル・ファミリー、画像4
パーフェクト・ノーマル・ファミリー、画像5
パーフェクト・ノーマル・ファミリー、画像6
パーフェクト・ノーマル・ファミリー、画像7
パーフェクト・ノーマル・ファミリー、画像8
パーフェクト・ノーマル・ファミリー、画像9
パーフェクト・ノーマル・ファミリー、画像10
パーフェクト・ノーマル・ファミリー、画像11
パーフェクト・ノーマル・ファミリー、画像12
パーフェクト・ノーマル・ファミリー、画像13

© 2019 NORDISK FILM PRODUCTION A/S

デンマークの郊外で暮らすエマ(カヤ・トフト・ローホルト)は、地元のサッカークラブで活躍する11歳の女の子。幸せな家庭で充実した日々を送っていた。ところがある日突然、両親から離婚すると告げられたことで彼女の日常が一変する。しかも離婚の理由は“パパが女性として生きていきたいから”だった。ホルモン治療によって日に日に女性らしくなるパパのトマス(ミケル・ボー・フルスゴー)が、やがて性別適合手術を受けるという現実をエマは受け入れられず、ひとり思い悩んで寂しさを募らせ、時にはやるせない苛立ちを爆発させる...。 「大嫌い。パパなんか死んじゃえ!」。そう叫びながらも、本当はパパのことが大好きなエマが、幾多の葛藤の果てに気づいた自分の気持ちとは――。
デンマーク・アカデミー賞で9部門にノミネートされ、メイクアップ賞、児童青少年映画賞を受賞した本作は、女優として活動したのち、数多くの短編映画を発表してきたマルー・ライマン監督の初長編作だ。近年、世界中でセクシュアルマイノリティの多様性や人権に光をあてた映画が盛んに作られているが、本作はトランスジェンダーをカミングアウトする当事者ではなく、その娘である少女の視点で全編が語られる点が新鮮にしてユニーク。 この90年代末を背景にした家族の物語は、11歳の時に父親が女性になった経験を持つライマン監督の自伝的な作品なのだ。自らの実体験に基づくエピソードをちりばめて、主人公エマの複雑な感情を繊細かつリアルにすくい取っていく。 見た目も身体も男性から女性に変わったパパは、“今までのパパ”とは少し違うかもしれないけど、愛する気持ちは変わらない――。その大切な思いを確かめていくエマの成長を愛おしく紡ぐ、清々しい余韻をもたらす珠玉作が誕生した。
(上映時間:97分 )

このページのトップへ

シネマ狂想曲
〜名古屋映画館革命〜

シネマ狂想曲〜名古屋映画館革命〜、画像メイン
シネマ狂想曲〜名古屋映画館革命〜、画像1
シネマ狂想曲〜名古屋映画館革命〜、画像2
完全オフレコアフタートーク
212日(土)17:00の回上映後
ゲスト:
坪井篤史氏(シネマスコーレ副支配人)
O氏(某映画館スタッフ)
白石晃士監督
MC: 飯島千鶴(川越スカラ座番組編成)

メ~テレ(名古屋テレビ放送)が制作し、2017年2月1日に放送したテレビドキュメンタリー「シネマ狂騒曲 名古屋映画館革命」の劇場版。名古屋のミニシアター「シネマスコーレ」の副支配人・坪井篤史氏に密着し、名古屋を映画で一番熱い地にしようとミニシアターで様々な上映企画やイベントを行い、プライベートではVHS映画を7000本以上も所持するなど、映画愛にあふれる坪井氏の生き様や、その周辺の人々との交流を描く。ナレーションは俳優の竹中直人。
(上映時間:65分 )

このページのトップへ

白石晃士監督特集

白石晃士監督特集、画像メイン
「白石晃士監督特集」監督舞台挨拶
212日(土)15:30の回上映後
ゲスト:
白石晃士監督

『超エドガーケイシー』
『恋のクレイジーロード』
『メイキング・オブ・クレイジーロード』

このページのトップへ

ボストン市庁舎

ボストン市庁舎、画像メイン
ボストン市庁舎、画像1
ボストン市庁舎、画像2
ボストン市庁舎、画像3
ボストン市庁舎、画像4
ボストン市庁舎、画像5
ボストン市庁舎、画像6
ボストン市庁舎、画像7
ボストン市庁舎、画像8

© 2020 Puritan Films, LLC – All Rights Reserved

市役所割
市役所(都道府県・区・町・村の役所も含む)で働く職員の皆さまは、窓口での「職員証提示」で、特別料金2,200円でご覧いただけます。

『ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス』で知られるドキュメンタリー界の“生ける伝説”フレデリック・ワイズマンが選んだ新作の舞台は、ワイズマン生誕の地でもあるマサチューセッツ州のボストン市庁舎。カメラは飄々と市庁舎の中へ入り込み、市役所の人々とともに街のあちこちへ動き出す。そこに映し出されるのは、警察、消防、保健衛生、高齢者支援、出生、結婚、死亡記録など、数百種類ものサービスを提供する市役所の仕事の舞台裏。ワイズマンが軽やかに切り取るこれらの諸問題は、長年にわたり彼が多くの作品で取り上げてきた様々なテーマに通じ、まさにワイズマンの「集大成」ともいえる仕上がりだ。2020年「カイエ・デュ・シネマ」誌ベスト1に選出。
多様な人種・文化が共存する大都市ボストンを率いるのは、アイルランド移民のルーツを持つ労働者階級出身のマーティン・ウォルシュ市長(2021年3月23日よりアメリカ合衆国労働長官に就任)。2018~19年当時のアメリカを覆う分断化の中、「ここではアメリカ合衆国の問題を解決できません。しかし、一つの都市が変われば、その衝撃が国を変えてゆくのです。」と語る市長と市職員たちの挑戦を通して「市民のための市役所」の可能性が見えてくる。それはコロナ禍で激変する日本社会に暮らす私たちにもますます切実な問題だ。私たちが知る<お役所仕事>という言葉からは想像もできない、一つ一つが驚きとユーモアと問題提起に満ちた場面の数々。ボストン市庁舎を通して「人々がともに幸せに暮らしていくために、なぜ行政が必要なのか」を紐解きながら、いつの間にかアメリカ民主主義の根幹が見えてくるドキュメンタリーが誕生した。
上映時間:本編:274分(前半:133分 後半:141分)休憩あり DCP上映

このページのトップへ

ウルフウォーカー

ウルフウォーカー、画像メイン
ウルフウォーカー、画像1
ウルフウォーカー、画像2
ウルフウォーカー、画像3
ウルフウォーカー、画像4
ウルフウォーカー、画像5
ウルフウォーカー、画像6
ウルフウォーカー、画像7
ウルフウォーカー、画像8
ウルフウォーカー、画像9
ウルフウォーカー、画像10
ウルフウォーカー、画像11
ウルフウォーカー、画像12

©WolfWalkers 2020

中世アイルランドの町キルケニー。イングランドからオオカミ退治のためやってきたハンターを父に持つ少女ロビンが、森の中で友だちになったのは“ウルフウォーカー”のメーヴだった。人間とオオカミがひとつの体に共存しているばかりか、魔法の力で傷を癒すヒーラーでもある彼女とロビンが交わした約束は、図らずも父を窮地に陥れるものだった。だが、少女は勇気を持って信じる道を進もうとする。
この作品は世界的なロックダウン中に完成した。共同監督のトム・ムーアは「現在の危機の大部分は、私たちグローバル社会が動物に対して行ってきた、無計画かつ好ましくない態度が生んだものだ。」*と語る。少女ロビンはなんとかしてオオカミを殺さず、人間との共存の道を探そうとする。古代ケルトの人々はオオカミを自分たちより強い生き物と捉え、尊敬の念をもって接したという。自然の中では人間も動物も先祖から受け継いだ生命を、次の時代につなぐ役目を果たす。全ての生命に対して謙虚であろうとすること、それが本作の持つ優しさの由縁だ。アイルランドでは1786年を最後にオオカミは絶滅してしまった。長い間語り継がれた伝説に新しい生命がふきこまれ、魅力的なキャラクターと共に再生した物語は、深い傷を負った現代を生きる私たちに、優しい感情を取り戻させてくれる。 *IndieWire 4.27.2020
『ブレンダンとケルズの秘密』(2003)『ソング・オブ・ザ・シー海のうた』(14)『ブレッドウィナー』(17)と製作した長編作品すべてがアカデミー賞にノミネートされ新作を最も待ち望まれるアニメーション・スタジオの一つ、カートゥーン・サルーン。本作はケルトの伝説に着想を得た『ブレンダンとケルズの秘密』『ソング・オブ・ザ・シー海のうた』に続く三部作の最終作として構想から7年をかけて製作され、2D手描きアニメーションの世界観はそのままに、今回新たにオオカミから見た風景を、3Dソフトウェアを使ってダイナミックなカメラワークで表現している。森の生物や植物などスタジオ史上最多のキャラクターが登場し、オオカミの群れとの迫力ある闘いのシーンなどエンターテイメント性の高いファンタジー作品に仕上がった。

このページのトップへ

グレタ
ひとりぼっちの挑戦

グレタ ひとりぼっちの挑戦、画像メイン
グレタ ひとりぼっちの挑戦、画像1
グレタ ひとりぼっちの挑戦、画像2
グレタ ひとりぼっちの挑戦、画像3
グレタ ひとりぼっちの挑戦、画像4
グレタ ひとりぼっちの挑戦、画像5
グレタ ひとりぼっちの挑戦、画像6
グレタ ひとりぼっちの挑戦、画像7
グレタ ひとりぼっちの挑戦、画像8
グレタ ひとりぼっちの挑戦、画像9

© 2020 B-Reel Films AB, All rights reserved.

気づいてほしい。気候変動の問題は深刻な危機であることを。私たちはどう生きるのか、この映画を見て考えてほしい。
「私が学校ストライキを始めたことで、いろいろなことが起こったのは確かだけど、残念ながら私たちはまだ出発点から先に進んでいない。今はまだ必要な変化や問題意識の高まりもまったく見えてこない。とにかく私たちが求めているのは、社会に気候問題を危機として捉えること、そして、安全な未来を守ってほしいということだけ。映画を見れば、その実現までどれ程遠いのか分かってもらえるはず。もう時間がないんだという科学的なメッセージが伝わっていないことも」グレタ・トゥーンベリ
(上映時間:101分 )

このページのトップへ

ちょっと北朝鮮まで
行ってくるけん。

ちょっと北朝鮮まで行ってくるけん。、画像メイン
ちょっと北朝鮮まで行ってくるけん。、画像1
ちょっと北朝鮮まで行ってくるけん。、画像2
ちょっと北朝鮮まで行ってくるけん。、画像3
ちょっと北朝鮮まで行ってくるけん。、画像4
ちょっと北朝鮮まで行ってくるけん。、画像5
ちょっと北朝鮮まで行ってくるけん。、画像6
ちょっと北朝鮮まで行ってくるけん。、画像7
ちょっと北朝鮮まで行ってくるけん。、画像8
ちょっと北朝鮮まで行ってくるけん。、画像9
ちょっと北朝鮮まで行ってくるけん。、画像10
ちょっと北朝鮮まで行ってくるけん。、画像11
ちょっと北朝鮮まで行ってくるけん。、画像12
ちょっと北朝鮮まで行ってくるけん。、画像13

熊本県で訪問介護の仕事をしている林恵子、67歳。子どもたちはすでに独立。休日は友人らとカラオケや居酒屋に通い、一見平穏な日常を送っている。
しかし恵子には、家族や親しい友人にも語ってこなかった、ある秘密があった。それは実の姉が北朝鮮にいるということ。20歳上の姉、愛子は1960年に在日朝鮮人の夫とともに北朝鮮に渡っていった。渡航後、手紙で伝えられる姉の変貌ぶりに、恵子はやがて落胆し、反発。そして絶縁する。その後、日朝関係は悪化し、互いに音信不通の状態に。58年の歳月が流れていった。
そんなある時、姉の消息が知らされる。人生の残り時間が少なくなる中、姉への思いが再び頭をもたげ始めた恵子。「拉致されたらどうするんだ」という子どもたちの反対を押し切り、恵子は訪朝を決意。人生初めての海外旅行が北朝鮮となった。 “謎の隣国”で目にする未知の世界。それはその後の恵子の人生をも変えていく…。
半世紀以上にわたり、政治や時代に翻弄されてきた家族たちの姿を描く異色のドキュメンタリー作品。
(上映時間:115分 )

このページのトップへ

香川一区

香川一区、画像メイン
香川一区、画像1
香川一区、画像2
香川一区、画像3
香川一区、画像4
香川一区、画像5
香川一区、画像6
香川一区、画像7
香川一区、画像8
香川一区、画像9
香川一区、画像10
香川一区、画像11
香川一区、画像12
上映記念特別トークイベント
129日(土)15:00の回上映後
ゲスト:
大島新監督
沢田稔行氏(埼玉新聞編集局長)
特別料金
一般、シニア:2,000円
大学生、高校生:1,800円
障碍者:1,400円
その他割引なし(小中学生以外)
無料鑑賞なし
詳しくはイベントブログ『香川1区』上映記念特別トークイベントを御覧ください

衆議院議員・小川淳也氏(50歳・当選5期)の初出馬からの17年間を追った『なぜ君は総理大臣になれないのか』(2020年公開)は、ドキュメンタリー映画としては異例の観客動員35,000人を超える大ヒットを記録、キネマ旬報ベスト・テンの文化映画第1位を受賞し、NetflixやAmazonプライムビデオなどで配信され、今なお広がり続けている。
続編への期待が寄せられる中、次作に向けて小川議員への取材を続けていたが、2021年秋に行われた第49回衆議院議員総選挙に焦点を当てた新作ドキュメンタリー『香川1区』の公開を急遽決定。
本作は『なぜ君…』の続編的位置付けとして、いまや全国最注目といわれる「香川1区」の選挙戦を与野党両陣営、各々の有権者の視点から描き、日本政治の未来を考える一作として世に問いかけたい。
(上映時間:156分 )

このページのトップへ

ビルド・ア・ガール

ビルド・ア・ガール
ビルド・ア・ガール
ビルド・ア・ガール

©MONUMENTAL PICTURES, TANGO PRODUCTIONS, LLC,CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION, 2019

主人公のジョアンナを演じるのは、『ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー』や『レディ・バード』での名演技で強烈な印象を残した新星ビーニー・フェルドスタイン。劣等感もパワーに変えて、自らの力で未来を切り開くヒロインを魅力たっぷりに熱演する!
そんな彼女が初めて恋するロック・スターのジョンを演じるのは、人気ドラマシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』のシオン・グレイジョイ役で注目を集めたアルフィー・アレン。ミステリアスな雰囲気と大人の包容力を備えた、ヒロインに寄り添う紳士を好演する。さらに主人公の運命を占う重要な役どころでオスカー女優のエマ・トンプソンが登場。
オアシス、ブラー、プライマル・スクリーム、ハッピー・マンデーズやマニック・ストリート・プリーチャーズといった人気バンドが旋風を巻き起こした90年代前半のUKロックシーン。原作はキャトリン・モランの半自伝的小説「How To Build A Girl」で、脚本も彼女自身が担当。当時のロック・ジャーナリズム業界の裏事情もうかがい知れる。
「何かが起こるのを待っていても人生は変わらない!」と、勇気を出して初めての世界へ一歩踏み出したジョアンナは、数々の失敗を経験する。それでも“いま”のジブンをフル活用し困難に立ち向かう。その姿には世代を超えて、誰もが勇気をもらえるはず。がむしゃらに突き進むジョアンナに共感せずにはいられない!
(上映時間:105分 )

このページのトップへ

劇場版SOARA2
I Will.
-君が未来を歩くとき-

劇場版SOARA2 I Will. -君が未来を歩くとき-、画像メイン
劇場版SOARA2 I Will. -君が未来を歩くとき-、画像1
劇場版SOARA2 I Will. -君が未来を歩くとき-、画像2
劇場版SOARA2 I Will. -君が未来を歩くとき-、画像3

©ALIVE THE MOVIE2

『I will. - 君が未来を歩くとき -』舞台挨拶
115日(土)13:00の回上映後
ゲスト:
堀田竜成さん(大原空役)
植田慎一郎さん(宗像廉役)
詳しくはイベントブログ劇場版SOARA舞台挨拶のお知らせを御覧ください

青春音楽映画「ALIVEシリーズ・劇場版SOARA『LET IT BE -君が君らしくあるように-』」(2019年10月公開)に続く、青春音楽映画第2弾が登場! 原作は2.5次元に存在する架空の芸能プロダクション、ツキノ芸能プロダクション(通称:ツキプロ)がお届けする豪華声優陣出演のドラマCD 「ALIVE(アライブ)」シリーズ。
物語の舞台は前作から1年後、2016年の冬の川越。「今を生きる等身大の音楽」を届けるバンド 「SOARA(ソアラ)」と、良きライバルであるGrowth(グロース)が織りなす日常ドラマの中から、ドラマCD1stシーズン4巻の内容を中心に、 空(そら)たち3年生の卒業までを描きます。学生であったあなたと、学生であるあなたに。未来へ続く一歩を踏み出す勇気と、旅立ちのエールを送ります。
「三年生を送る会」の出し物として即席バンドを組んだ大原 空、在原守人、神楽坂宗司、宗像 廉、七瀬 望の5人は、音楽の楽しさを知って正式にバンドを結成。青春バンド『SOARA』として、ツキノ芸能プロダクションの新人発掘オーディションに挑戦するこ とに。挑戦は思いがけずうまくいき、残すは最終審査のみ。 しかし、高校3年生の空・守人・宗司は大学受験もまた目前に迫っていた。別々の大学を目指す3人と、後輩として 彼らを送り出す立場の廉と望。全員一丸となって受験とオーディションの両立に張り切る一方で「卒業」という一つの区切りは近づいていて…。去るもの。送る もの。楽しかった高校生活の終わり。彼らは未来に向かって歩もうとしていた。
(上映時間:105分 DCP上映)

このページのトップへ

劇場版SOARA
LET IT BE
-君が君らしくあるように-

劇場版SOARA LET IT BE -君が君らしくあるように-、画像メイン
劇場版SOARA LET IT BE -君が君らしくあるように-、画像1
劇場版SOARA LET IT BE -君が君らしくあるように-、画像2
劇場版SOARA LET IT BE -君が君らしくあるように-、画像3
劇場版SOARA LET IT BE -君が君らしくあるように-、画像4
劇場版SOARA LET IT BE -君が君らしくあるように-、画像5
劇場版SOARA LET IT BE -君が君らしくあるように-、画像6
劇場版SOARA LET IT BE -君が君らしくあるように-、画像7
劇場版SOARA LET IT BE -君が君らしくあるように-、画像8
劇場版SOARA LET IT BE -君が君らしくあるように-、画像9

©ALIVE THE MOVIE

『LET IT BE - 君が君らしくあるように -』
舞台挨拶
115日(土)10:30の回上映後
ゲスト:
堀田竜成さん(大原空役)
植田慎一郎さん(宗像廉役)
詳しくはイベントブログ劇場版SOARA舞台挨拶のお知らせを御覧ください

2.5次元に存在する架空の芸能事務所として、CD、アニメ、ライブ、舞台といった様々なメディアミックス展開を行う「ツキノ芸能プロダクション(通称ツキプロ)」、初の実写映画が遂に実現!
ツキプロ所属の音楽ユニット、「SOARA(ソアラ)」のはじまりの物語をお届けします。
「SOARA」メンバーの高校生時代を演じるのは、ネクストブレイク必至なフレッシュな俳優陣。大原空役をオーディションで選ばれ、見事主演の座を射止めて本作がデビューとなる堀田竜成。在原守人役を舞台「テニスの王子様」出身で数多くの舞台に出演している石渡真修。神楽坂宗司役をモデル、舞台、CM等で活躍中の吉田知央。宗像廉役をジュノン・スーパーボーイ・コンテストのファイナリストを経て、声優、舞台で注目を集める植田慎一郎。原作であるドラマCD、アニメと七瀬望の声を担当してきた沢城千春が七瀬望を演じている。
また、人気声優の江口拓也、土岐隼一がカメオ出演しているのも話題となっている。
音楽が大好きな少年・大原空は、中学二年生の時に授業の課題で一曲の歌、「LET IT BE」を作る。それを軽い気持ちで動画サイトにアップしたところ、一夜にして大ヒット。
一般のニュースにも取り上げられて、一躍時の人となったのだった。自信を持った空は楽曲制作に夢中になっていく。しかし、その後作った歌の評判はどれも思わしくなく、ついには空を攻撃するようなコメントも飛び交うように。
傷ついた空は、音楽に触れることをやめたのだった。 時は流れ、空は高校二年生となり、「三年生を送る会」のメンバーとして、校内を忙しく走り回っていた。会の目玉の一つとして、在原守人、神楽坂宗司、宗像廉、七瀬望と即席バンドを組んでライブをすることになったのだ。
(上映時間:103分 DCP上映)

このページのトップへ

南極料理人

南極料理人
南極料理人

©2009『南極料理人』製作委員会

南極観測隊に料理人として参加した、西村淳原作のエッセー「面白南極料理人」を映画化した癒し系人間ドラマ。南極の基地内で単身赴任生活を送る8人の男性たちの喜怒哀楽を、数々のおいしそうな料理とともに見せる。料理人を演じるのは、ここのところ『ジェネラル・ルージュの凱旋』など話題作への出演が相次ぐ堺雅人。共演の生瀬勝久や高良健吾ら新旧の実力派俳優たちとともに、絶妙のアンサンブルで展開するユーモラスな物語に魅了される。

このページのトップへ

子供はわかってあげない

子供はわかってあげない、画像メイン
子供はわかってあげない、画像1
子供はわかってあげない、画像2
子供はわかってあげない、画像3
子供はわかってあげない、画像4
子供はわかってあげない、画像5

©2020 「子供はわかってあげない」製作委員会 ©田島列島/講談社

舞台挨拶
19日(日)12:40の回上映後
沖田修一監督
詳しくはイベントブログ『子供はわかってあげない』舞台挨拶を御覧ください

高校2年、水泳部女子の美波はある日、書道部男子のもじくんとの運命の出会いをきっかけに幼い頃に別れた父親の居所を探しあてる。何やら怪しげな父にとまどいながらも、海辺の町で夏休みをいっしょに過ごすが。。。
心地よい海風、爽やかに鳴る風鈴。…超能力!?そして、初めての恋に発狂しそう!お気楽だけど、けっこう怒濤の展開。誰にとっても、宝箱のような夏休み。はじまりはじまり~。
主人公の美波役には、『未来のミライ』「義母と娘のブルース」「いだてん〜東京オリムピック噺〜」ほか映画・ドラマと話題作に次々と出演し、瑞々しい魅力と確かな演技力で引っぱりだこの上白石萌歌。相手役のもじくん役には、超新人ながら石井裕也監督作『町田くんの世界』の主演に大抜擢され話題を呼んだ細田佳央太。そんなふたりを取り巻く個性豊かな大人たちには、豊川悦司、千葉雄大、斉藤由貴、古舘寛治ほか名優陣が勢ぞろいし、物語をカラフルに広げます。
原作は、長編デビュー作ながら「マンガ大賞2015」2位にランクインした、軽やかで味わい深い傑作として熱烈な支持を集める田島列島の『子供はわかってあげない』。そして今、最も新作が望まれる『南極料理人』『横道世之介』の沖田修一が監督を務め、初の漫画原作映画化で、高校生の青春物語を生き生きと描き、クライマックスでは新境地開拓が観られる!?
本作の全編に流れるのは、肯定のまなざし。なにげに「ワケあり」だったりする人々の事情も、ゆるやかに優しく受け止めていく。今だからこそ届けたい、ユーモアあふれる温かな傑作が誕生!
(上映時間:138分 )

このページのトップへ

モリのいる場所

モリのいる場所
モリのいる場所
モリのいる場所

© 2017「モリのいる場所」製作委員会

山崎努演じるが神守(熊谷守一)は94歳。猫、蟻、カマキリ、揚羽蝶、鬼百合・・・毎日、庭の小さな生命たちを飽く事なく眺め、絵を描いてきました。50歳を過ぎてようやく認められ、近頃はどうにか暮らせるようになったけれど・・・相変わらず周囲の期待通りに筆が進みません。
樹木希林が演じる妻・秀子は76歳。生活のことなどどこ吹く風の夫と世間の間に立ち、時に光と影を包み込み、毎夜アトリエにお送りだします。
昭和49年の東京。
30年間自宅のちっちゃな庭を探検し、草花や生き物たちを飽きもせずに観察し、
時に絵を描く画家モリ(94歳)とその妻秀子(76歳)。
52年の結婚生活同様、味わいを増した生活道具に囲まれて暮らすふたりの日課は、ルール無視の碁。
暮らし上手の夫婦の毎日は、呼んでもいないのになぜか人がひっきりなしにやってきて大忙し。
そんな二人の生活にマンション建設の危機が忍び寄る。
陽がささなくなれば生き物たちは行き場を失う。
慈しんできた大切な庭を守るため、モリと秀子が選択したこととはーー。

このページのトップへ