• トップページ
  • 上映中
  • 今後の上映
  • 料金
  • スカラジャニッキ
  • イベント
  • アクセス
  • 過去の上映作品
  • 歴史
  • 貸しホール
上映作品screning
『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』
ボブという名の猫 幸せのハイタッチ
ボブという名の猫 幸せのハイタッチ
ボブという名の猫 幸せのハイタッチ
ボブという名の猫 幸せのハイタッチ
ボブという名の猫 幸せのハイタッチ

© 2016 STREET CAT FILM DISTRIBUTION LIMITED ALL RIGHTS RESERVED.

12月9日(土)火曜日定休
(1)15:3017:18 ※予告5分程
(2)17:3019:18 ※予告5分程
12月10日(日)~12月15日(金)火曜日定休
(1)15:3017:18 ※予告5分程
11月18日~12月15日:スケジュールPDFファイルはこちら
各種イベント&タイアップあり!
詳しくはイベントブログねこねこタイアップのお知らせ!を御覧ください

『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』

ロンドンでプロのミュージシャンを目指すが夢破れ、家族にも見放されてホームレスとなった青年ジェームズ。人生に目的も目標も持てないまま、薬物依存から抜け出す事もできず、まさにドン底の生活を送っていた彼のもとにある日、足にケガをした一匹の野良猫(ボブと命名)が迷い込んでくる。ジェームズが有り金全てをはたいてボブを助けて以来、ふたりはどこへ行くにも一緒で、次第にその動向が世間の注目を集めるようになる。しかし、彼らの前に次々と試練と困難が立ちはだかり、ジェームズはボブのためにも、それらを1つ1つ乗り越え、やがて大きなチャンスが訪れることになり……。
原作になった世界的ベストセラー『ボブという名のストリート・キャット』は、読む人に元気をくれる感動的な実話だ。12年3月にイギリスで出版されると、ザ・サンデー・タイムズ紙のベストセラー・リストに76週間連続でランクインする記録を樹立(長く1位も独占)。アメリカ、中国、日本をはじめとする30を越える地域で出版され、販売部数は世界中で500万部、続編2冊を合わせると、計1000万部を越える大ベストセラーとなっている。
(上映時間:103分 DCP上映)

このページのトップへ
ルキーノ・ヴィスコンティ 生誕110年 没後40年メモリアル 『郵便配達は二度ベルを鳴らす』
郵便配達は二度ベルを鳴らす
郵便配達は二度ベルを鳴らす
郵便配達は二度ベルを鳴らす

©1948 Ar.Te.As. Film, Universalia Produzione.  © 1987 Marzi Vincenzo; © 2004 MARZI Srl. All rights reserved. International Sales VIGGO S.r.l.

12月9日(土)~12月15日(金)火曜日定休
(1)12:3014:42 ※予告5分程
11月18日~12月15日:スケジュールPDFファイルはこちら

『郵便配達は二度ベルを鳴らす』

イタリア北部の田舎町、軽食堂兼ガソリンスタンドを営む初老の夫と女ざかりの妻。
その気だるい日常は、若く逞しい流れ者が立ち寄ったことで破られた。オールロケで切り取られた風景の中、不倫関係に堕ちた男女のむせかえるような愛欲の行方が描かれる。
上映禁止処分を受ける程に社会の現実を生々しくスクリーンに焼きつけ、ネオレアリズモの出発点と位置付けられたこの作品から、ヴィスコンティの監督としてのキャリアは始まった。
(上映時間:126分 DCP上映)

このページのトップへ
『猫が教えてくれたこと』
猫が教えてくれたこと
猫が教えてくれたこと
猫が教えてくれたこと
猫が教えてくれたこと
猫が教えてくれたこと
猫が教えてくれたこと
猫が教えてくれたこと
猫が教えてくれたこと
猫が教えてくれたこと
猫が教えてくれたこと
猫が教えてくれたこと

© 2016 Nine Cats LLC

12月9日(土)~12月15日(金)火曜日定休
(1)10:3011:54 ※予告5分程
11月18日~12月15日:スケジュールPDFファイルはこちら
各種イベント&タイアップあり!
詳しくはイベントブログねこねこタイアップのお知らせ!を御覧ください

『猫が教えてくれたこと』

古くから猫の街として知られるトルコ・イスタンブール。野良猫たちが街を歩く姿はすでにイスタンブールの景観の一部にもなっている。猫たちは人間たちの生活に自然に溶け込み、心の支えともいえる存在だ。日々をひたむきに生きる街の人々はそれぞれの悩みや苦しみを胸に秘め、猫との出会いに癒され深い愛情を注いでいる。まるで猫と会話をしているように通じあう人と猫とのあたたかな交流を優しく見つめた物語。
生まれたばかりの子猫たちにエサをあげるために市場の食べ物を狙う虎猫の「サリ」、なでられるのが大好きなメス猫の「ベンギュ」、レストラン近くに住みネズミ退治を仕事にしている義理堅い性格の「アスラン」、喧嘩が強く、旦那を尻にしいているくせに嫉妬深い「サイコパス」、下町の市場に住み、そこで働く商売人や客たちと触れ合う看板猫の「デニス」、遊び人風で周囲の大人たちの心を虜にする「ガムシズ」、高級なデリカテッセンにいつも美味しいエサをもらっている礼儀正しい「デュマン」。古くから猫の街として知られるトルコの古都イスタンブール。生まれも育ちも全く違う、7匹の個性豊かな猫を軸に、イスタンブールの人々と猫の幸せな関係をとらえたドキュメンタリー。
(上映時間:79分 DCP上映)

このページのトップへ