• トップページ
  • 上映中
  • 今後の上映
  • 料金
  • スカラジャニッキ
  • イベント
  • アクセス
  • 過去の上映作品
  • 歴史
  • 貸しホール
上映作品screning

男はつらいよ
お帰り 寅さん

男はつらいよ お帰り 寅さん、画像メイン
男はつらいよ お帰り 寅さん、画像1
男はつらいよ お帰り 寅さん、画像2
男はつらいよ お帰り 寅さん、画像3
男はつらいよ お帰り 寅さん、画像4
男はつらいよ お帰り 寅さん、画像5
男はつらいよ お帰り 寅さん、画像6
男はつらいよ お帰り 寅さん、画像7
男はつらいよ お帰り 寅さん、画像8
男はつらいよ お帰り 寅さん、画像9

©2019 松竹株式会社

2月15日(土)~2月21日(金)※火曜定休
(1)10:30~12:31 ※予告5分
2月22日(土)~2月28日(金)※火曜定休
(1)15:00~17:01 ※予告5分
※前売券はご利用いただけます

2月8日~3月6日:スケジュールPDFファイルはこちら
ご来場者さまプレゼント
豪華3種ポストカード(1セット3種入り)
・歴代マドンナビジュアル1種、寅さんポスタービジュアル2種
※数量限定
※無くなり次第終了

かつて日本中を笑いと涙で包み、国民的人気を誇った映画シリーズ『男はつらいよ』。日本中を旅する主人公・車寅次郎、通称“寅さん”が、故郷の柴又に戻ってきては、家族や恋したマドンナを巻き込み、騒ぎを起こす。破天荒で、変わり者で、自由奔放。でも、その暖かく優しい人柄に誰もが魅了され、愛され続けた —
そして、第一作の公開から50周年となる2019年、第50作の最新作『男はつらいよお帰り寅さん』が誕生する。それは、新撮された登場人物たちの”今”を描く映像と、4Kデジタル修復されて蘇る寅さんのシリーズ映像が見事に紡ぎ合う、新たなる『男はつらいよ』の物語。
小説家の満男(吉岡秀隆)は、中学三年生の娘と二人暮らし。最新著書の評判は良いが、次回作の執筆にはいまいち乗り気になれないモヤモヤした日々。
なぜか夢の中には、初恋の人・イズミ(後藤久美子)が現れて悩みだす始末。
そんな時、妻の七回忌の法要で柴又の実家を訪れた満男は、毋・さくら(倍賞千恵子)、父・博(前田吟)たちと昔話に花を咲かす。いつも自分の味方でいてくれた伯父・寅次郎(渥美清)との、騒々しくて楽しかった日々。あの寅さんへの想いが、蘇る —
(上映時間:116分 DCP上映)

このページのトップへ

劇場版SOARA
LET IT BE
-君が君らしくあるように-

劇場版SOARA LET IT BE -君が君らしくあるように-、画像メイン
劇場版SOARA LET IT BE -君が君らしくあるように-、画像1
劇場版SOARA LET IT BE -君が君らしくあるように-、画像2
劇場版SOARA LET IT BE -君が君らしくあるように-、画像3
劇場版SOARA LET IT BE -君が君らしくあるように-、画像4
劇場版SOARA LET IT BE -君が君らしくあるように-、画像5
劇場版SOARA LET IT BE -君が君らしくあるように-、画像6
劇場版SOARA LET IT BE -君が君らしくあるように-、画像7
劇場版SOARA LET IT BE -君が君らしくあるように-、画像8
劇場版SOARA LET IT BE -君が君らしくあるように-、画像9

©ALIVE THE MOVIE

2月15日(土)
(1)13:00~14:48 ※予告5分
(2)15:25~17:28 ※予告なし
2月16日(日)~2月28日(金)※火曜定休
(1)13:00~14:48 ※予告5分
※前売券はご利用いただけません

2月8日~3月6日:スケジュールPDFファイルはこちら
※イベントは終了しました。ありがとうございました。
舞台挨拶決定!
215日(土)
<1回目>
13:00の回上映後
<2回目>
15:25イベント開始(上映は15:45)


ゲスト:
吉田知央さん(神楽坂宗司 役)
植田慎一郎さん(宗像廉 役)
詳しくはイベントブログ劇場版SOARA『LET IT BE – 君が君らしくあるように – 』舞台挨拶を御覧ください
※イベントは終了しました。ありがとうございました。
2/15(土)のグッズ販売について
<1回目>
10:40~12:30(イベント開始前)
13:00の回のチケットお持ちの方のみがお買い求めいただけます。
購入時にご提示ください。 

<2回目>
17:30~19:45(映画終了後)
15:25の回のチケットお持ちの方のみがお買い求めいただけます。
購入時にご提示ください。

2.5次元に存在する架空の芸能事務所として、CD、アニメ、ライブ、舞台といった様々なメディアミックス展開を行う「ツキノ芸能プロダクション(通称ツキプロ)」、初の実写映画が遂に実現!
ツキプロ所属の音楽ユニット、「SOARA(ソアラ)」のはじまりの物語をお届けします。
「SOARA」メンバーの高校生時代を演じるのは、ネクストブレイク必至なフレッシュな俳優陣。大原空役をオーディションで選ばれ、見事主演の座を射止めて本作がデビューとなる堀田竜成。在原守人役を舞台「テニスの王子様」出身で数多くの舞台に出演している石渡真修。神楽坂宗司役をモデル、舞台、CM等で活躍中の吉田知央。宗像廉役をジュノン・スーパーボーイ・コンテストのファイナリストを経て、声優、舞台で注目を集める植田慎一郎。原作であるドラマCD、アニメと七瀬望の声を担当してきた沢城千春が七瀬望を演じている。
また、人気声優の江口拓也、土岐隼一がカメオ出演しているのも話題となっている。
音楽が大好きな少年・大原空は、中学二年生の時に授業の課題で一曲の歌、「LET IT BE」を作る。それを軽い気持ちで動画サイトにアップしたところ、一夜にして大ヒット。
一般のニュースにも取り上げられて、一躍時の人となったのだった。自信を持った空は楽曲制作に夢中になっていく。しかし、その後作った歌の評判はどれも思わしくなく、ついには空を攻撃するようなコメントも飛び交うように。
傷ついた空は、音楽に触れることをやめたのだった。 時は流れ、空は高校二年生となり、「三年生を送る会」のメンバーとして、校内を忙しく走り回っていた。会の目玉の一つとして、在原守人、神楽坂宗司、宗像廉、七瀬望と即席バンドを組んでライブをすることになったのだ。
(上映時間:103分 DCP上映)

このページのトップへ

家族を想うとき

家族を想うとき、画像メイン
家族を想うとき、画像1
家族を想うとき、画像2
家族を想うとき、画像3
家族を想うとき、画像4
家族を想うとき、画像5

©Sixteen SWMY Limited, Why Not Productions, Les Films du Fleuve, British Broadcasting Corporation, France 2 Cinéma and The British Film Institute 2019

2月15日(土)
(1)18:00~19:45 ※予告5分
2月16日(日)~2月21日(金)※火曜定休
(1)15:00~16:45 ※予告5分
2月22日(土)~2月28日(金)※火曜定休
(1)10:30~12:15 ※予告5分
※前売券(紙券のみ)はご利用いただけます

2月8日~3月6日:スケジュールPDFファイルはこちら

2016年カンヌ国際映画祭でパルムドールに輝き、日本でも大ヒットを記録した『わたしは、ダニエル・ブレイク』。この傑作を最後に、一度は表舞台から降りたケン・ローチ監督。だが、同作のリサーチ中に社会の底辺で目の当たりにした〈現実〉が彼の心の中に生き続け、いつしか〈別のテーマ〉として立ち上がり、どうしても撮らなければならないという使命へと駆り立てた。引退表明を撤回した名匠が最新作で描いたのは、グローバル経済が加速している〈今〉、世界のあちこちで起きている〈働き方問題〉と、急激な時代の変化に翻弄される〈現代家族の姿〉だ。2019年のカンヌ国際映画祭では、「私たちがやらねばならないことはひとつ。耐えられないことがあれば、変えること。今こそ変化の時だ」という、公式上映後のケン・ローチ監督のスピーチがさらなる拍手を呼んだ感動作が、ようやく日本にもやって来る。
イギリス、ニューカッスルに住むある家族。ターナー家の父リッキーはマイホーム購入の夢をかなえるために、フランチャイズの宅配ドライバーとして独立を決意。「勝つのも負けるのもすべて自分次第。できるか?」と本部のマロニーにあおられて「ああ、長い間、こんなチャンスを待っていた」と答えるが、どこか不安を隠し切れない。
母のアビーはパートタイムの介護福祉士として、時間外まで1日中働いている。リッキーがフランチャイズの配送事業を始めるには、アビーの車を売って資本にする以外に資金はなかった。遠く離れたお年寄りの家へも通うアビーには車が必要だったが1日14時間週6日、2年も働けば夫婦の夢のマイホームが買えるというリッキーの言葉に折れるのだった。
介護先へバスで通うことになったアビーは、長い移動時間のせいでますます家にいる時間がなくなっていく。16歳の息子セブと12歳の娘のライザ・ジェーンとのコミュニケーションも、留守番電話のメッセージで一方的に語りかけるばかり。家族を幸せにするはずの仕事が家族との時間を奪っていき、子供たちは寂しい想いを募らせてゆく。そんな中、リッキーがある事件に巻き込まれてしまう──。
(上映時間:100分 DCP上映)

このページのトップへ