• トップページ
  • 上映中
  • 今後の上映
  • 料金
  • スカラジャニッキ
  • イベント
  • アクセス
  • 過去の上映作品
  • 歴史
  • 貸しホール
上映作品screning

お百姓さんになりたい

お百姓さんになりたい、画像メイン
お百姓さんになりたい、画像1
お百姓さんになりたい、画像2
お百姓さんになりたい、画像3
お百姓さんになりたい、画像4
お百姓さんになりたい、画像5
お百姓さんになりたい、画像6

©mio kakiuchi

10月22日(火祝)~10月25日(金)
(1)10:30~12:19 ※予告5分
(2)13:00~14:49 ※予告5分
10月26日(土)~11月1日(金)※火曜定休
(1)10:30~12:19 ※予告5分

※本作の前売券はご使用いただけます
10月5日~11月1日:スケジュールPDFファイルはこちら
舞台挨拶決定!
1022日(火祝)
10:30の回(予告なし)終了後
登壇者
松浦 智紀さん(自然食品店サン・スマイル代表)
原村 政樹監督
13:00の回(予告なし)上映後
登壇者
関野 幸生さん(関野農園代表/nico会長)
原村 政樹監督
1023日(水)
10:30の回(予告なし)終了後
登壇者
小山 滋さん(生活クラブ生協埼玉役員室次長/三富ライフファーム事務局長)
原村 政樹監督
13:00の回(予告なし)上映後
登壇者
伊東 蔵衛さん(江戸屋弘東園代表)
原村 政樹監督
1025日(金)
10:30の回(予告なし)終了後
登壇者
柏井 喜代恵さん(かわごえ里山イニシアチブ理事)
原村 政樹監督
1027日(日)
10:30の(予告なし)回終了後
登壇者
関根 健一さん(Gee Design代表/本作出演)
原村 政樹監督
111日(金)
10:30の回(予告なし)終了後
登壇者
明石 誠一さん(明石農園代表/本作出演)
原村 政樹監督
113日(日)
13:15の回(予告なし)終了後
登壇者
鈴木 敏夫さん(映画『武蔵野』プロデューサー/農文協プロダクション代表)
114日(月祝)
13:15の回(予告なし)終了後
登壇者
田村 憲司さん(筑波大学大学院教授/筑波大学附属坂戸高校長)
原村 政樹監督
116日(水)
13:15の回(予告なし)終了後
登壇者
明石 誠一さん(明石農園代表/本作出演)

2.8ヘクタールの畑で60種類もの野菜を育てている、埼玉県三芳町の明石農園。明石誠一さんは28歳の時に東京から移り住み、新規就農した。有機農法からスタートし、10年前からは農薬や除草剤、さらに肥料さえも使わない「自然栽培」に取り組んでいる。ここでは、野菜同士が互いを育てる肥やしになり、雑草は3年を経て有機物に富んだ堆肥になる。収穫後は、種を自家採種していのちをつなぐ。春夏秋冬、地道な農の営みは、お百姓さんになりたい人への実践的ガイドとなり、”自分の口に入るもの”に関心を持つ人に、心豊かに暮らすためのヒントを提示する。
明石農園には、パティシエやカメラマンなど、さまざまな経歴を持つ人たちが研修生としてやってきて、農家として独立する人も出てきた。ノウフク(農業福祉連携)にも取り組み、障がいを持つ人たちも得意分野を生かし、それぞれのペースで働いている。「都会の子に土に触れてほしい」と、農業体験イベントも開催する。
20代でも60代でも、障がいがあってもなくても、虫も植物も、土の上ではみんな同じいのち。土がつなぐ「いのちの営み」に、なぜ引き寄せられるのか。競争社会から共生社会へとシフトする、新しい幸せの物差しが「農」にある。
(上映時間:104分 DCP上映)

このページのトップへ